過敏性腸症候群にも効果あり!!黒梅日和を使い始めるなら今!

過敏性腸症候群とは大腸に腫瘍や炎症がないにもかかわらず、お腹の調子が悪かったり、痛いなどの不調があり、慢性的に下痢や便秘になる症状のことです。 腸の役割は食べ物を消化するだけでなく、栄養を搾り取った後のカスを便として体の外に排出することです。そのために収縮運動を繰り返しています。そして肛門に便を移動させる際の変化を感じ取るための知覚機能が備わっています。その収縮運動・知覚機能は脳との情報によって制御されているため、ストレスにさらされ不安状態になるとその状態が大腸に直結してしまうのです。 過敏性腸症候群は命にかかわる病気ではありませんが、慢性化していくと長時間トイレに行けない状態になること自体でストレスとなり、悪循環となります。 過敏性腸症候群の人はどうしたらいいの?大腸の調子が悪いとかいつも下痢もしくは便秘で気になるという人はまず、病院で診察してもらうことが大事です。特に便に血液が混じっていたりする場合は重大な病気の可能性もありますので、早めの受診をお勧めします。 特に重篤な病気でないならば、普段の食生活を気を付けることで下痢を起こしにくくすることができます。食事では脂っこい食事を避けること。睡眠をたっぷりとり、ストレスをなるべく避ける。 しかし、現代社会ではストレスを感じない生活はほぼ無理で、どうしてもギュルギュルと来てしまったときはお薬などに頼りましょう。 腹痛など何でも効くお薬の代表として正露丸があります。特徴のあるニオイに苦手な人もいるかもしれませんが急に痛くなった時にはよく効…

続きを読む

アメトーーク!で黒梅日和が紹介された?ほんとうは?

もう怯えない毎日へ『黒梅日和』 アメトーーク!で黒梅日和が紹介された? 黒梅日和についていろいろとサイトをみていると 「なんとあの人気番組アメトーーク!で紹介されていた!」 って記事が見受けられました。 僕も大好きなアメトーーク!でも紹介されていたのか!でも、見た覚えがないぞぉ? このウワサはウソでした。 ウソというか、正確にはアメトーーク!で話していたのはこれまた、人気企画の「おなかピーピー芸人」のことでした。 略して「OPP芸人」 メンバーは、サバンナ高橋、ケンドーコバヤシ、中川家礼二、有吉弘行、アンガールズ山根、笑い飯西田、安田大サーカスHIROの7人です。 サバンナ高橋はちょうど下痢止めのCMにも出演してましたよね。 この7人がおなかが痛くなった時、どうやって回避したがなどを面白く話した回で、僕もあるあると爆笑しながら見ました。 芸能界でも下痢体質で困っている人が多いんですね。 僕の下痢歴は社会人になってからで、わりと緊張しいなため、お客さんや大勢の人の前に出ると緊張しておなかが痛くなり、トイレに駆け込むということを長年続けています。 話は戻りますが、 つまり、アメトーク!で取り上げられたっていうのは“下痢”のことで黒梅日和が番組で取り上げられたわけではなかったんです。 詳しく知りたい人はアメトーーク! DVD 11に収録されているのでそちらで確認して大爆笑してくださいね。 芸能人も悩んでる下痢を…

続きを読む